【暦】本日は「小寒(しょうかん)」である

※ 暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。
『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明している。
この日から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、この日を「寒の入り」とも言う。
暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となる。
この日から寒中見舞いを出し始める。

https://twitter.com/Yahoo_weather/status/1081670598084837377

ブログ アーカイブ

北海道ニュースリンク

郷土紙連合最新ニュース

HBC News-i