このブログを検索

2012年12月10日月曜日

武装したまま災害で死んだ「古墳時代」の兵士の人骨が出土


[タグ]群馬県渋川市。金井東裏遺跡。古墳時代。群馬県埋蔵文化財調査事業団。榛名山。



☆古墳時代、武具装着の人骨初出土 群馬、噴火で被災か
(共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012121001001471.html

胴部を守るよろいは古墳の副葬品として出土することが多いが、同事業団によると、実際に装着した状態で見つかるのは初めて。


当ブログのスピンオフ・ブログ「飛び地B」

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

農協シュガータウン

トンブクツーの夕暮れ

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

北海道ニュースリンク

TechCrunch Japan

ITmedia News 速報 最新記事一覧

はてなブックマーク

Delicious/hanayuu