2018年9月25日火曜日

【気象】今年の冬の北海道の天気だが「雪は平年並み」

※ 根雪(ねゆき)とは、冬のあいだ積雪状態が続くことを指す用語である。気象庁では長期積雪と呼ぶ。
一般的には、主に降雪量の多い雪国や降水量が少ない寒冷地で雪が降り積もった後に雪融けの季節まで雪が地面を覆う(つまり積雪)状態が続くことを、その始まりや終わりを指して「根雪が張る」「根雪が解ける」などと呼び、冬の訪れや春の訪れの時期をつかさどる為に使われている。
気象庁の用語においては、一旦積雪が消失しても、積雪期間がある条件を満たせば、再び積雪した際も長期積雪が継続しているとみなされる。

https://twitter.com/uhb_otenkiteam/status/1044498122032828416



このブログを検索

アーカイブ

当ブログのスピンオフブログ「飛び地B」