このブログを検索

2016年11月13日日曜日

塩尻駅(長野県塩尻市)の駅そば(駅蕎麦)がやたら狭い件について

※ 塩尻駅(しおじりえき)は、長野県塩尻市大門八番町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅である。東海旅客鉄道(JR東海)の路線も乗り入れる。
島式ホーム3面6線を有する地上駅で、橋上駅舎を持つ。
待合室・ホーム上にはキオスク・売店・立ち食いそばがある。



☆日本一狭い? 2人で満員、入口極小の駅そば店、なぜ誕生?
(乗りものニュース)

http://news.goo.ne.jp/article/trafficnews/trend/trafficnews-59889.html

https://web.archive.org/web/20161113090602/http://news.goo.ne.jp/article/trafficnews/trend/trafficnews-59889.html

改札外の待合室側では、立ち食いのほか、ベンチに座って食べることも可能。この塩尻駅の駅そば店「桔梗」、改札内側は“駅そば店としても非常に狭い”のに対し、待合室側は“駅そば店としてゆとりがある”という、非常に対照的な構造をしています。



忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

農協シュガータウン

トンブクツーの夕暮れ

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

北海道ニュースリンク

TechCrunch Japan

ITmedia News 速報 最新記事一覧

はてなブックマーク

Delicious/hanayuu